ごはんのおとも その2

0
    またまた『ふりかけ』です。
    錦市場ではないのですが、ご近所さんで、京都で作られた野菜を中心に安心安全の食材のお店『ecoveg ロジャヴェルデ』さん。
    ジャガイモなどの根菜や葉野菜、ドライフルーツをよく買います。
    こちらの地トマトが絶品なんです。(もちろん夏ですが。。)

    今日は小ぶりの葉付き大根です。
    葉っぱがみずみずしく美味しそうで、もったいないので『おじゃこ』と炒めることにしました。
    これがまた白いごはんとの相性が最高ですよね。


    材料:大根葉 一本分(刻んでおく)、じゃこ 50g、酒 大さじ2 、砂糖 小さじ1、醤油 大さじ1、みりん 大さじ1、胡麻油 小さじ1、炒りごま 少々、山椒 少々

    1.中火でフライパンを熱し胡麻油で、じゃこをよく炒める(カリッとするくらいまで)
    2.大根葉を加えて更に炒める。
    3.色が変わってきたら弱火にし、酒、砂糖、醤油、みりんを入れお汁けがなくなる程度まで煮炒める。
    4.火を止め、仕上げに好みで炒りごま、山椒を入れる。

    ◆ 三木鶏卵 ◆
    http://mikikeiran.com/



    ごはんのおとも

    0
      ふりかけ『たまちゃん』も白いごはんにオススメですが、ご近所さんにもご飯のお供にぴったりのイチオシがあります。

      千波さんの『青唐きざみ』です。
      ピリリと辛い大人味で、食べだしたら止まりません。
      height="320" alt="" class="pict">

      白いごはんはもちろん、お豆腐にかけても、長芋に和えても、今なら『くもこ』にちょっぴりのせるなど、食べ方は色々です。
      わが家では、あっという間になくなってしまいます。


      ◆ 三木鶏卵 ◆
      http://mikikeiran.com/



      朝ごはん

      0
        今朝の朝ごはんは、昨日に餡なしの食パンを焼いてもらったので、それをトーストして、カスタードクリームをたっぷり塗っていただきました。

        この食パンは餡パンの生地なのでほんのり甘く、そのままでも美味しいんです。

        あと、カッテージチーズor水切りヨーグルトを塗るのもオススメです。

        朝から甘い誘惑はキケンですね 笑




        ◆ 三木鶏卵 ◆
        http://mikikeiran.com/

        0
          今日の京都は朝から小雪が散らつく寒ーい日でした。
          御所の梅が、いい香りを放ち咲いています。
          春はスグそこですね。


          ◆ 三木鶏卵 ◆
          http://mikikeiran.com/

          My鍋

          0
            『焼き手さん』とは出し巻を焼く職人のことを指します。
            皆、自分専用の鍋と箸と灼があります。
            自分の使い勝手の良いように、自分で手入れします。包丁と一緒で手入れしないと、技のキレが違うそうです。
            道具も大切な技の一つですね。




            ◆ 三木鶏卵 ◆

            http://mikikeiran.com/


            カレンダー

            Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
            1234567
            891011121314
            15161718192021
            22232425262728
            293031    
            << October 2017 >>

            過去のエントリー

            カテゴリー

            記事の検索

            プロフィール

            書いた記事数:135 最後に更新した日:2017/10/17

            リンク

            その他

            モバイル

            qrcode

            三木鶏卵バナー